三方よし、プラスOne(世界)よし!

花巻RC会長挨拶 2018-2019

  • HOME »
  • 花巻RC会長挨拶 2018-2019

花巻ロータリークラブ会長 (2018-2019)


 今年度、会長を仰せつかった三田望です。平成10 年来、2 度目になります。

 さて、今年度R・I バリー・ラシン会長のテーマは、「インスピレーションになろう」です。メッセージの中で“真の変化を生み出す奉仕をもっと実現する為に、私達はロータリーでの自分の役割、そして世界におけるロータリーの役割をこれまでと違う角度でとらえる必要がある”と述べています。更には“ロータリー年度や任期を超えた活動にも取組む必要性”にも触れています。

 花巻ロータリークラブも65 年という節目を迎え、ロータリー活動の原点でもある親睦と奉仕を基点に、過去から未来に向けて会員のパワーを結集して、持続可能な社会を目指す活動を進めて参りたいと思います。

 周りの人に喜んでもらえる奉仕活動を通して“ロータリーに入って良かった” “ ロータリーは楽しい” “ ロータリーに誘いたい” というクラブ運営を目指します。

 具体的にはそれぞれの委員長の考えを尊重したいと思いますが、私の希望を申せば、
01. まずは出席率の向上です。例会出席はロータリアンの権利でもあり、義務でもあります。毎回20 名以上の出席と、他クラブへのメークアップも積極的に行います。

02. 親睦では久々に、日帰りの移動例会などいかがでしょうか。

03. 友好クラブでは、平塚R・C との相互訪問はもちろんのこと、姉妹クラブ締結5 周年を迎えたホットスプリングスヴィレッジR・C との交流も深めて参りたいと思います。

04. 会員増強については、今年こそ純増5 名以上、うち女性会員2 名以上の仲間を増やして、ロータリー賞にチャレンジしたいと思います。

05. ロータリー情報については、ぜひ3 回以上のファイヤーサイドミーティングを開催し、ロータリーの楽しさやロータリーの基礎を学びたいと思います。地区RLI へぜひたくさんの方々の参加を期待します。

06. 職業奉仕については、仕事を通じて社会貢献している方の卓話と、高校生を対象としたロータリアンによる職業講話を実施して戴きたいと思います。

07. 社会奉仕としては、花巻R・C の目玉となった「ぬくまる食堂」の活動を軸に、様々な展開を期待し、奉仕の輪を拡げて行きたいと思います。次年度の地区補助金の申請もできれば続けたいと思います。

08. 国際奉仕については、短期・長期の留学生の受け入れについて、クラブを挙げて取り組んで行きたいと思います。

09. ロータリー財団については、一人一年100$以上の年次基金への寄附を目標に、財団月間にはぜひ70$以上の協力を願います。ポールハリスフェロー2 名以上の誕生を期待します。

10. 米山奨学金については、米山奨学生のコウ シヘイさんのサポートと合わせて、ぜひ新たな米山功労者が誕生することを期待します。

11. 青少年奉仕については、ぜひ花巻ロータリーカップ 小学生バレーボール大会の継続実施をお願いします。
インターアクトクラブ設立の芽が生まれることを願います。

 以上、会員の皆様、御協力を改めてお願い致します。

 

花巻ロータリークラブ会長:三田 望

← 2017-2018 花巻RC会長挨拶

花巻ロータリークラブへのお問い合わせは TEL 0198-41-1133 または、お問い合わせフォームより

  • facebook

花巻ロータリークラブ


【事務所・所在地】
  〒025-0075
  岩手県花巻市花城町10-27
  花巻商工会議所内
  TEL : 0198-41-1133

​

【例会開催】
  毎週火曜日 12:30~13:30
  ホテル花城
  〒025-0088
  花巻市東町9-30
  TEL : 0198-22-2333


2018-2019年度 RIテーマ

T1819JA

​
PAGETOP
Copyright © 花巻ロータリークラブ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.